本文へスキップ

障害者・高齢者と共に歩む 特定非営利活動法人パラボラジャパンです。

〒252-0206

神奈川県相模原市中央区淵野辺3-20-17-101

藤野北小学校 福祉授業報告

日時:平成28年11月11日(金)9時30分から12時30分
場所:相模原市立藤野北小学校(緑区佐野川1901)
対象:小学生全員 35名
目的:視覚障害者の疑似体験を通して、障害のある人の不便さを知り、どの様な手助けが必要か、
どの様な手助けが出来るかを考えてもらう。
講師:勝川壬雄、石渡由美子(視覚障害者) 支援者:大浦、松本
見学者:藤野地区社協 1名、ボランティア3名(民生員)

内容

視覚障害者への声掛けとガイド体験を1&2年生 9名、3&4年生13名、5&6年生13名の
3グループに分けて実施した。
・点字ブロックに見立てた棒を「コの字」並べ、その周囲を下記順序で巡回して体験した。
 1. 普通の状態で「コの字」の周囲を巡回する。(歩数などで「コの字」の地図を頭に入れる)
 2. アイマスクで目をふさいで、「コの字」の周囲を巡回する。(視覚障害の怖さを知る)
 3. 白状を使い棒(点字ブロック)を叩いて、「コの字」の周囲を巡回する。(白状の良さを知る)
 4. 二人一組になり、一人が目を隠し、一人がガイドしながら「コの字」の周囲を巡回する。
 (手助けの声の掛け方、ガイドのやり方を学ぶ。目が不住でもガイドされると歩くのが
  楽であることを実感する。)
 5. 視覚障害者に声掛けをし「コの字」の周囲をガイドして巡回する テストを受ける。
   (障害者と触れ合うことで障害を身近に感じ、手助けの経験とガイドに自信を付けてもらう)
                                           以上

写真1:
写真2:
写真2:
写真4:
写真5:
写真6:
写真5:
写真6:


障害者・高齢者と共に歩む
特定非営利活動法人
パラボラジャパン

NPO Parabola Japan特定非営利活動法人パラボラジャパン

〒252-0206
神奈川県相模原市中央区淵野辺3-20-17-101
TEL 042-755-9010
FAX 042-707-8352